海外不動産の投資を始めよう|確実に儲けるヒント

しっかりと選別しよう

マンション

マンション経営をするうえで、注意しなければならないことが、投資物件を紹介してくれる不動産会社と賃貸管理を行ってくれる不動産会社の選択です。新米大家の多くはインターネットで投資物件を探し、その物件を掲載している不動産会社に問い合わせをして売買契約を結びます。そして、賃貸管理については、売主が委託していたところをそのまま使うか、売買仲介をした不動産会社に変更することが多いです。このようなことを続けていると、マンション経営で大きく収益を上げることはなかなかできません。投資物件を紹介してくれる不動産会社と賃貸管理を委託する不動産会社にはとことんこだわりましょう。なぜならば、投資物件を紹介してくれる不動産会社は優良な投資物件を得るためのパイプラインとなりうる存在であり、賃貸管理を委託する不動産会社は空室の早期解消や入居者の満足度に関わってくるからです。つまり、マンション経営で成功できるかどうかは、この2社にかかっているのです。もちろん、マンション経営を始めた頃はどこが良いのかということはなかなかわかりません。家賃が入ってくるからといって、いつまでも漫然としているのではなく、賃貸管理サービスにはどのようなものがあるのか、投資物件を紹介してくれる不動産会社は何を強みとしているのか、ということを定期的に考えてみましょう。1戸目の投資物件を保有した時は、比較検討するための材料が揃ったと考えるべきです。